機動戦士ガンダム00 第九話:大国の威信

ソレスタルビーイングが紛争介入を始めてから4ヶ月・・・
ユニオンとAEUは同盟国領内の紛争にのみ防衛をすると発表。
しかし、人革連は闘う気満々!
nrsmsdtm.JPG
通信装置をばら撒いて通信が妨害されているところにガンダムがいる。強引な作戦ですw

nbtysmst5mt.JPG
ロックオンにそっくり・・・兄弟?クローン??

njr67tmkt7e,ml.JPG
ルイスを帰国させようとルイス母登場
頑張れサジ!!

nyustrm.JPG
アザディスタンは国連から援助してもらえることになった
この人、国連の偉い人だったようです。

nbets5rnmr.JPG
ハ〜ロ〜 ハ〜ロ〜 ハ〜ロ〜
ハロ大家族www


yntsdrtanm.JPG
フェルトの両親はソレスタルビーイングに所属していたようです。しかし、戦死。
ロックオンも両親をテロによって亡くしているからかフェルトとイチャこいて自分の秘密を話します。
ロックオンは本名:ニール・ディランディ、出身:アイルランドだそうです。

人革連の作戦にまんまと引っかかり戦闘開始!!
ミス・スメラギの予測を超える的確な指示
18年前の紛争の時もこの作戦が使われたそうな…

busyresnersa.JPG
指揮官はロシアの荒熊ことセルゲイのおっさん。
クマwww

ソレスタルビーイング大ピンチ!!

次回、キュリオス&ヴァーチェ覚醒!?
楽しみです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:機動戦士ガンダム00/第9話「大国の威信」
Excerpt: 品質評価 13 / 萌え評価 35 / 燃え評価 54 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 38 / お色気評価 5 / 総合評価 26<br>レビュー数 271 件 <br> <br> 第9話 「大国の威信」 のレビュー..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-12-10 01:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。