機動戦士ガンダム00 第七話:報われぬ魂

刹那の前に登場したサーシェスという男は幼い頃の刹那に戦い方を教えた(?)みたい。
攻撃が読まれています。エクシアピンチ!!
nkyjdrsmyndrs5.JPG

redhfdr,krxdz.JPG
刹那がキレかけた時、エクシアの胸の部分が光りだした!
感情によって本来の性能(?)…まさしくラムダドライバ!!
これなんていうフルメタ?

,iuifydtrstes.JPG
相手のパイロットをサーシェスだと確信した刹那はコクピットを開けろと合図。
二人とも外に出て銃をかまえる…

そこにデュナミスからの援護射撃。サーシェスは逃げ出した。
作戦は成功したものの刹那のこの行動にみんなあきれ返ってしまいました。

koutdxryl7dr5s.JPG
温厚なロックオンにさえ怒られちゃった…
ティエリアは相変らず「ガンダムマイスター失格だ」
アレルヤは自分も命令無視をしたからか刹那をかばう。
そこで刹那の一言:刹那がマイスターである理由
「俺の存在そのものが理由だ。俺は生きている・・・生きているんだ」
理由になってない。

,tfydrjikjduygsr.JPG
マイスター達が言い争っている間に事件が!!
ソレスタルビーイングを牽制するため世界の主要都市で多発テロ発生。
ロックオンがテロに対して異常なまでに反応する・・・
サジとルイスの二人も相変らずテロに巻き込まれかける。

,kdyrkxf,lftseza.JPG
「その組織はテロという紛争を起こした。ならば、その紛争に武力で介入するのがソレスタルビーイング。行動するのは、俺達ガンダムマイスターだ」

途中でアムロの声のキャラでてこなかった?
右下のこいつです。
l,gftdxsrjzmk.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:機動戦士ガンダム00/第7話「報われぬ魂」
Excerpt: 品質評価 15 / 萌え評価 42 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 45 / お色気評価 13 / 総合評価 25<br>レビュー数 284 件 <br> <br> 第7話「報われぬ魂」のレビューで..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-12-11 19:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。