機動戦士ガンダム00 第二話:ガンダムマイスター

今回のガンダムOP微妙じゃない?
ラルクの曲がいけないわけじゃないけどガンダムとは合わないよね…
ちなみにOPに曲名「DAYBREAK'S BELL」は「夜明けのベル」って意味らしいです。

今週のガンダムは4機一斉に作戦をします。
ソレスタルビーイングはある国の国内紛争を止めるべく両陣営に攻撃をしかけました。

敵MSがなんともいえませんね。ザク+戦車(≠ザクタンク)みたいなので遅すぎる…ガンダムが早いのか?
;l.8u9.y8.JPG

紛争に絡んだ作戦と聞いたセツナは明らかに様子がおかしかった。
一話の最初のシーンにあったようにセツナの過去には何かあるのだろう。セツナがなぜガンダムのパイロットなのかも気になりますね。

tk7jrm.JPG
なにはともあれ作戦は無事完了し帰艦する途中、ユニオンのエースパイロット グラハム・エーカーがのる最新鋭MS「ユニオンフラッグ」に襲われるのだった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60669044

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:機動戦士ガンダム00/第2話「ガンダムマイスター」
Excerpt: 品質評価 9 / 萌え評価 24 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 21 / お色気評価 4 / 総合評価 16<br>レビュー数 151 件 <br> <br> 第2話「ガンダムマイスター」のレビュ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-10-16 14:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。